ドリル再研磨ジグ(6面研磨)+定規

鉄工ドリルを再研磨するためのジグです。

ジグ2個(色指定不可)+アクリルの定規がセットです。

4mm径〜10mm径までのドリルを研磨できます。4mm以下でも2mmぐらいまでは腕と慣れ次第で研磨できますが、小さなドリルを6面をきちんと研磨するのは難しいです。
10mmより太いものはジグに嵌らないので研磨できません。

定規は、4mm〜9mmまでは0.5mm刻み。10, 11, 12は1mm刻み。先端角118°ですが、あくまで目安です。このジグで削れるのは10mmが一番太いビットですので、11と、12mmはおまけです。



2x4材などで上の写真のように両頭グラインダー(150mm以上)の横にセットしてください。事故防止のため、きちんとジグをビス止めしてください。回転砥石は400番ぐらいの番手が適切かと思います。よく使う方はダイヤモンドホイールをお勧めいたします。研磨速度が段違いで早いです。



使用方法は上のビデオを参考にして、6面を作る感じで研磨してください。上のビデオが見られない方はYoutube(https://youtu.be/WdC44JIF2Hs)で御覧ください。
10回も練習すれば大概1〜3分で研磨できるようになります。

精密な穴あけを要求するプロ仕様ではありませんが、とにかくドリルビットの消費が多く、穴が開ける状態まで早く研磨したいという目的にはちょうどよいものです。

3Dプリント製品です。材質は側のみPLA。 0.1mmピッチ、内部は樹脂で埋めてあります。

ジグの色指定は出来ません。使い道が方向と角度を定めるガイドなので、よほど壊れることはないと思いますが、ジグは2個入りですので壊しても安心です。

販売価格
1,800円(内税)
購入数